ブログ

2023年立春以降の戊さんの運勢。癸は恵の雨?降りすぎると土砂崩れ?

おはようございます。

今日は2月4日の立春からの戊(つちのえ)🗻の運気をみてみたいと思います。

この記事書いてる人

2023年癸卯の戊の運勢

2023年癸卯の戊さんの運勢は?山や山脈、岩盤を表す戊さんは、どっしりとそこから動かない不動の圧があるくらい存在感があります。

戊さんには、今年は正財・沐浴という星が巡ります。正財は男性にとっては妻を表す星。きちんと腰を据えてマイホームを買ったり家庭を大切にするという星になります。

もう一つの沐浴という星は、気持ちがフラフラと浮ついてしまう浮気の星と言われます。きちんと家庭を大事にしたいと思う反面、まだ遊んでいたいという気持ちも同居しているような状態ですね。

陰陽五行説の五行とは?四柱推命の基礎の”き” Part2四柱推命の基礎、陰陽五行からなる十干だけで性格も変わる、そしてこの五行のバランスで性質や体質まで分かる、中庸を重んじる四柱推命はバランスを大事にします...
土の五行を持つ十干・十二支

十干は戊(つちのえ)と己(つちのと)、十二支は辰(たつ)と未(ひつじ)、戌(いぬ)、丑(うし)

戊の開運行動!

戊さんにとって、今年の癸卯という巡りはとても良いんですね。山に降り注ぐ雨が心地よく、山肌の青を引き立ててくれるのです。

そんなわけで、今年は仕事面でも引き立てられたり、恋愛運のアップして結婚のタイミングとしてもGOOD。結婚は出世のために必要という会社はまだまだありますし、実際守るものがあると強くなるのが戊ですので、覚悟を決めるには良い年です。

金運も上がります。ちょっと倹約になりますので、無駄使いも少なく結果お金が残るという感じです。あまり大きな買い物を衝動的にするのはやめておいた方が良いでしょう。家などを買うのは悪くありませんよ。

戊の気をつけたらええこと

戊さんは壁のようにデンと構えていますが、雨が降り続けると土砂崩れのようにザザーと流れてしまいます。信頼第一の人なのですが、ヤバイとなると誰よりも逃げ足が早く消えてしまいます。浮ついた気持ちで気の良い返事などしないように。信頼を失いますからね。

また、真面目になりすぎる面もでてくるので、どうしても自分が正しい、仕切りたいとなって、周りをドン引きさせてしまいます。協調性を忘れずに、仕切りすぎは場をツンドラ地帯にしてしまいますよ。

真面目になりすぎず
今年も楽しくいきましょうね!

 

四柱推命を自分や家族のために出来るようになりたい!いずれ仕事にもしたい方へ

たった8ヶ月で四柱推命講師として起業したい方はこちら

LINE登録はこちら

▼タッチできる動画をお試しください!