四柱推命

四柱推命ってどの流派で習えばいい?どこで学べば良いの?選ぶコツを教えます

はてな
はてな
四柱推命っていろんな流派があるみたいなんだけど、どれを学んだらいいのか分からないよね
だー
だー
確かに💦私も最初何も知らずに学んだからね。流派はそれぞれに特徴があるから選ぶコツをご紹介するね

簡単な流派だからダメとかじゃないんですよ。正直相性はめっちゃあります。何も知らないまま鑑定師として副業や起業していくともったいないことがいっぱいあります。

 

この記事書いてる人

四柱推命歴3年、ですから3年で皆さんも同じように鑑定師や講師になることができます

四柱推命の鑑定師になりたい、講師になりたいという方が、スクールに入って知識を知っていく度に後悔することがないように、できるだけ効率的に短期間で四柱推命起業家として活躍できるまでのコツをお伝えしますね。

まず知っておきたい主な四柱推命の流派たち

まず関西と関東で大きな流派が2つあって、西の「泰山流」東の「高木流」という感じでしょうか?他にも台湾由来の「透派」もありますし、関東では人気急上昇のカジュアル四柱推命(三柱)「鳥海流」もありますね。

泰山流や高木流といった大きな流派のお弟子さんが色々な解釈を加えて新しい流派としているものも多いので、多岐に渡っています。

中でも泰山流の後期に学んだお弟子さんの推命が最も正確だと言われます。
泰山先生の人生の集大成とも言えるものを受け継いだわけですからね。

【関連】四柱推命の流派の歴史について知りたい方はこちらの記事もどうぞ

私は入りやすい「鳥海流」から始めました

私は…というと。
まず最初に「鳥海流」を学びました。
一番最初に鑑定してもらったのは大阪の「泰山流」の先生で、素晴らしい方だったので、ぜひ教えを乞いたいとお願いしたのですが、教えていないとのことで東京で探したんです。

鳥海流の先生を見つけて、HPに書かれていたことは
「たった2ヶ月で四柱推命を使って幸せになろう」みたいな言葉でした。

実は、他にいくつか問い合わせした時に、恐怖を煽る教室や、習得するまでに何年もかかる!なんていう教室もあったんです。メールの返信に、あなたの未来には考えたくもないような恐ろしい頃も起こり得るかもしれませんが、そのようなお話を聞く覚悟はおありですか?という感じで書かれてたのもありまして😅

そんなことを言われたら頭の中がそれいっぱいになって、自らそちら悪い方に吸い込まれていく!と思ったので、恐ろしい流派は嫌だなと思ったのと、早く習得したかったので「楽しく幸せに〜」という鳥海流を学んだんです。

後で出てくる疑問とお客さまからの質問攻め

レッスンは楽しいし、そこまで難しくもないし2ヶ月くらいで一通りは学べちゃう。のめり込んで3ヶ月目から1ヶ月に100人鑑定して楽しくてノンストップだったのを思い出します。

でもね、鳥海流はとってもカジュアルに端折っている部分もあって、時柱も出さないので後々になってアレ!?っていうことが出てくる。お客さまからもそういう声を頂いたり、深く学びたい生徒さんからは疑問の声が出てきてしまったんです。

私は講師をしていますから、質問されて知らないとか、そんなの知らなくても良いのよなんて言い逃れすることは絶対に嫌なので、それから私は学び直して、かなり勉強しました。今は一番納得できる泰山流のやり方を教えています。

では鳥海流のような三柱はダメなのか?というと全くそうではなくて。感性が高い人や直感が鋭い人にとってはむしろこちらの方が向いているかもしれません。それに、レッスンはとても楽しいから途中で嫌になる人はほとんどいないんです。

最初から何年もかかると言われて心折れるよりも、楽しく継続できるってことが一番大事ですからね😁

深く学んだら良い鑑定師になるのか?

鳥海流で四柱推命をしていた時に、一度言われたことがあります。
私の悩みはとても深いものだから鳥海流みたいなカジュアルな占いで解決できるわけがないんです!と…🙄

例えば某大学出身の家庭教師を雇っていたけど、子供が受験に落ちたとしましょう。なんでも言い訳をする人は、その家庭教師が東大出身でなかったからだと言うかもしれません。そして誰がその家庭教師を選んだのよ💢とか芋づる式に言い訳と原因を言い出して喧嘩や不和の元となります。

最終的に自分を救えるのは自分でしかない。これはどんな優れた鑑定師だろうがカウンセラーだろうが、長い経験を積もうが、難しい流派を学ぼうが、人を救うなんて烏滸がましいことはできないんです。
でも、できるだけその人に気づきのチャンスを提供したり、背中を押すことはできます。そのために深く学ぶ必要があるか?というと全くそうではありません。

自分を納得させたいために深掘りしていく方も多く、学問として捉え四柱推命研究家のようになっている方も多くいらっしゃいますね。

カジュアル流派と伝統的流派7つのメリット

カジュアルな流派のメリット

  • 2、3ヶ月で楽しく学べる
  • スピード感を求めるならこちら
  • カジュアルとはいえ十分当たる
  • 出生時間がわからなくても占える
  • 後から自己学習していける
  • 個人でビジネス展開しやすい
  • 直感を活かして起業できる

伝統的流派のメリット

  • 難しいけどハマる楽しさがある
  • じっくり本物を学びたいならこちら
  • 的中率と安心感を求めるならこちら
  • ○○流派という肩書きが手に入る
  • 間違いない流派という自信が得られる
  • 理論的に伝えることができる
  • 気難しい方にも論破できる

それぞれの流派の3つのデメリット

カジュアルな流派のデメリット

  • 内容が薄め
  • 知識があるお客さんにツッコまれる
  • 簡単に学べるのでライバルが多い

伝統的流派のデメリット

  • 自分の流派こそが本流だと盲目的になる
  • 流派や協会的なものに縛られる
  • 好きに発信しにくい

性格と四柱推命でどうしたいか?で選ぼう

四柱推命をなぜ学びたいと思うのか、どのくらいの速度で学びたいのか?それを学んでどうしたいのか?また飽き性なのか、大きな組織に属す安心感が欲しいのか?それとも一匹狼のように起業したいのか?そこを考えるとどの流派を選べばいいか決まるでしょう。

四柱推命鑑定師自身も悩みを持っていたりします。
悩んで苦しんで溺れそうになって這い上がってを繰り返している人は四柱推命鑑定士になれる資格があると思っています。

まずは簡単な流派でもOK!
悩むだけで決めずに進まないよりは、どれかをチョイスして進んでいけば、途中で進路変更もいくらでも可能です。トライしてみること、オススメします。

四柱推命レッスンで悩んでいる方は
30分のZOOM無料相談をご予約くださいね
※ほけんの窓口ならぬ四柱推命の窓口みたいな感じでね

たった8ヶ月で四柱推命講師として起業したい方はこちら

LINE登録はこちら

▼タッチできる動画をお試しください!