ブログ

四柱推命鑑定をしてもらうのと自ら鑑定師になる圧倒的な違いとメリット

はてな
はてな
四柱推命で占ってもらうより鑑定師になった方が良い理由って何ですか?
だー
だー
ディズニーランド現象って知ってます?それと同じようなことなんですよね

ディズニーランド現象

突然何の話やねん?ですが、ちょっと聞いてください。

ディズニーランドって魔法の国ですよね。なんか知らないけどあの国に一歩踏み入れてしまうと、みんながHAPPYになってしまう。
そこまでディズニー好きじゃなくても、キャラが目の前に現れたら「きゃーミッキ〜♡」とか言っちゃってね

どうしたのかしら私!?ってなってしまうMagial World

1日中、魔法にかかって変なかぶり物とかぬいぐるみとか買って、そして我に返る時がやってきます。

帰りの舞浜駅で😅

かぶり物脱いで、明日の学校のこと仕事のことを考え、夢と現実の境目、ハリーポッターでいうと「キングス・クロス駅」的存在なのが舞浜駅だと思います

一時的な悦

最高に楽しければ楽しいだけ残念なことに反動がきます。舞浜駅では明日の現実の部分がチラチラし始めて、どんよりした気持ちになっている人もいると思うんです。

日曜日にサザエさんを見ると「あぁまた月曜が始まる…」
551の蓬莱がある時〜ない時〜と似たような感覚やね

私は落ち込まないよ「さぁ!今日は楽しんだから明日も仕事頑張るぞー!イェイ!」ってなれる人はEQ (心の知能指数)が高い!問題なしです👍

心の健康を乱すもの

躁鬱的に気分の上げ下げがあることが精神的には一番辛いんですよね。継続的に心の安定を保てることが一番!

特にスポーツ選手は結果に顕著に出るので、精神を落ち着けるための様々な対処法を取っています。それでも不安障害やうつ病などにかかることも多いんです。

イニエスタさんや大坂なおみさんもうつ病で苦しみ、バレーの大山加奈さんやスケートの鈴木明子さんも苦しんでいました。なんと世界のアスリートの3割が精神疾患に苦しんでいるんだってね💦

四柱推命鑑定をすると

四柱推命など占いで鑑定してもらうと、「気持ちが前向きになったー!」「できるような気がするー!」「頑張ってみます!」とほとんどの人が元気になります

が、電話を切ると「は!そうだ、ご飯作らなきゃ、洗濯物取り入れなきゃ」ディズニーランド舞浜現象が起こり、いつもの多忙な日常に戻っていきます。これだとせっかくの上がった気分がもったいないんですよ💦

精神安定の鑑定

なんとなく気分が落ちたり強烈な寂しさや不安を感じる度に鑑定を繰り返したりしません?同じ悩みをグルグル周回して、あれ?私また同じこと聞いてるわって思っている人も多いはず。自分でもこれは根本的な改善ではなくて対処療法でしかないんだよなぁ・・・って分かってるんだけどね😅

鑑定師になると

だったら、鑑定を自分でできるようになっちゃったらいいんじゃない?

これが根本的改善になります。なぜか??誰かに何かをしてもらうことに夢中になるんじゃなくて、自分が鑑定師になるために夢中で勉強するから。まぁぶっちゃけ言うと鑑定師じゃなくてもいいんよ。夢中になれるものがあれば

ちなみに自分で鑑定できるようになると

  • 自分の精神状態が安定化する
  • 鑑定に無駄使いしなくて済む
  • 家族や友達の精神面ケアもできる
  • 人生のタイミングや節目が分かる
  • お仕事にもできる
  • コミュ力めちゃ上がる

それ以外にも、めちゃくちゃ鑑定師になって良いことばかり。占いが大好きな人、鑑定に何度も行ってる人は、適性はものすごくあるので鑑定師側になってみたら違う世界が見えるかもしれません

四柱推命じゃなくとも「これ面白い!」って夢中になれるものを見つけることって大事ね。これが一番心の安定に繋がるなぁって思います。

もしかしたら次に変わっていくのはあなたかもしれませんよ〜😄

たった8ヶ月で四柱推命講師として起業したい方はこちら

LINE登録はこちら

▼タッチできる動画をお試しください!